【お知らせ】鹿児島170人会議で、グラフィックレコードします!


170yokoku

こんにちは、せきこです。
今週末に鹿児島市で行われる「鹿児島未来170人会議」で、グラフィックレコードを行わせていただくことになりました!

当日は会場の様子や発表の内容をリアルタイムで描き出すことで、会場がより相手や場の流れを理解するお手伝いや、そのことにより場が盛り上がることへ貢献していきたいと考えています。
会場の一角で、頭と手をフル回転していることでしょう。

既にイベント自体は満席でキャンセル待ちだそうです。
お会いする皆さま、よろしくお願いいたします~♪

▼鹿児島未来170人会議のイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/997370957075918/

▼鹿児島未来会議全体のHPはこちら
http://kagoshima-mirai.info/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

イベント概要のご紹介◆イベントページより引用◆
(イベントページには更にアツくて素敵な文章があるのでぜひご覧くださいませ)

■かごしま未来会議(鹿児島未来170人会議)とは
鹿児島県に「対話」と「挑戦」の協働文化をつくるプロジェクトです。地域にある社会課題が行政・企業・NPOなどのセクターを超えた県民同士の対話によって扱われ、解決のためのアイデアとアクションがその中から自然と湧き起こってくる「日常」を目指して、その象徴となる場づくりを行っています。「鹿児島未来170人会議」はその中のひとつの取り組みです。

■第3回鹿児島未来170人会議プログラム
第1部:導入ワークショップ

第2部:活動紹介プレゼンテーション(各10分)
鹿児島県内各地域で、地域の新たな未来をつくろうと活動する12名のプレゼンターによる発表。子育て、福祉、環境、スポーツ、観光など様々な観点から地域の現状を感じていただくと同時に、彼ら彼女らがその先に見ているビジョンを見ていただきます。

第3部:170人ワークショップ(約1時間半)
会場全体を12ブースに分け、参加者はそれぞれ関心のあるプレゼンターのところへ移動し、それぞれ独自にデザインされたワークショップに参加していただきます。ひとつの会場で12のワークショップが一斉に実施される様は圧巻の光景です。

■プレゼンター一覧
1.石川 世太(中高生ミーティング)
2.亀井 愛子(喜入子育てコミュニティKADAN)
3.北村 愛(鹿児島中央助産院)
4.坂口 修一郎(グッドネイバーズジャンボリー)
5.白畑 瞬(Amanico)※奄美未来会議
6.神明 竜平(長島大陸Nセンター)※北薩未来会議
7.田仲 正明(鹿児島ユナイテッドFC公認カフェ「ユナはん」)
8.中村 純也(旭ヶ丘園)
9.野中 翔太(イベント情報検索アプリ「おむすび」)
10.浜本 麦(くすの木自然館)
11.原田 一世(フードバンクかごしま)
12.吉村 佑太(美山地域おこし協力隊)

平成28年度「情報発信・交流促進事業」
主催:鹿児島県
運営:一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab

2017-01-23 | Posted in せきこ日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA