可視カフェ

「可視カフェ」であなたの頭の中を棚卸ししませんか?


・ゴチャゴチャしている思考を整理したい
・目標を具体的なイメージで持ちたい
・自分のプロフィールを分かりやすく周りに伝えたい
可視カフェでは「それそれ!」と本人が腹落ちする思考のセーブポイントを一緒に見つけて残して確かにする」をモットーに、このようなお悩み、ご相談ごとを抱えている方と一対一で2時間程度お話してその情報をリアルタイムで視覚化しています。

お手伝いできること

可視カフェではお客様とお話し、その話の内容を目の前で、リアルタイムにイラストや文字、図をといったグラフィックで描き起こすなかで、以下のようなきっかけを提供しています。

①あいまいな思考の言語化をサポートします

「えーっと、なんて言えば良いんだろう。」
可視カフェでは話された内容しかグラフィックには描けないため、自分の考えを言葉にして伝える必要があります。その過程で、それまではっきりと認識していなかった自分の考えを言葉にして表現するきっかけになります。

②リアルタイムの「見える化」をサポートします

自分の話の内容を目の前で、リアルタイムでグラフィックにまとめます。
そのグラフィックを見ながら話ができるので、新しい気づきや発見ができるきっかけになります。

③「問いかけ」で思考の深掘りをサポートします

お話の途中で質問をすることがあります。
それに答えることで、自分の考えに新たな視点をいれて整理をすすめるきっかけになります。

①〜③のサポートを通して、未整理になっている情報を洗い出し、整理し、リアルタイムでグラフィック化します。
それによって、ご自身の問題を一度客観視することができ、お客様ご自身の新しい気づきが得られたり、自分の想いを形にする機会をご提供しています。

可視カフェの具体的な流れ

  • STEP.1
    お問い合わせ
    こちらのwebアンケートにてご依頼いただいた目的や、お話したい内容、ご希望の場所やご日程についてお知らせください。
    可視カフェ事前アンケート
    3営業日以内にメールにてご連絡差し上げます。届かない場合は迷惑メールに分類されている可能性がありますので、お手数ですがご確認ください。
  • STEP.2
    お申込み確定
    お問い合わせへのこちらからのご返信にて、ご希望の日時と場所がお受けできるかお知らせいたします。
    あいにく先約がある場合には、こちらから候補日や場所を複数ご提案いたします。
    日時と場所が確定した時点でお申込み完了となります。
  • STEP.3
    当日
    ・はじめに…内容の確認などを行います(15分)
    ・可視カフェ…お客様とお話しながら、その内容をリアルタイムで視覚化します(2時間)
    ※制作したイラストは、そのまま全て現物を当日お渡しいたします。
  • STEP.4
    可視カフェ後
    事後アンケートにご協力いただけると幸いです。

    《オプションメニュー》デジタルデータ制作
    イラスト1カット5000円、A4サイズそのまま描き起こし20,000円
    当日制作するグラフィックは紙にペンでざっと描くラフです。印刷やウェブ掲載、スライドデータ等へのご利用をお考えの方は、オプションでデータ制作をオススメしております。

可視カフェについて

なぜ一対一の対話×グラフィック化なの?


可視カフェでは言葉でのコミュニケーションと、グラフィックを介したコニュニケーションを組み合わせることで

・支援者からのフィードバックの精度とスピードが上がる
・視覚的に例えやメタファーを用いることで、理解や分析が進みイメージを具体的に持てる
・対話の過程を視覚的に記録に残せて後ほど振り返ることができる
といったメリットがあります。

詳しくはこちらをご覧ください。
一対一の対話の場における視覚化の手法~コーチング的メソッドを取り入れた一対一の視覚的対話「可視カフェ」の実践~(本文PDF)
「情報コミュニケーション学会第15回全国大会論文集,pp.184-187,2018」

可視カフェでお手伝いできないこと

可視カフェはあくまでも整理をお手伝いするものですので、お客様のお悩みへのアドバイスや答えを出すことは出来ません。

可視カフェでは100人以上の思考を整理してきました


これまでに100人以上の方からのご依頼をうけ、対話し、思考整理のお手伝いをしてきました。
過去には以下のようなさまざまなタイプのお悩みを抱えた方の思考整理のサポートを行ってきました。

【ケース1】過去の整理

今までの実績や歴史、今への繋がりなどを年表のようにイラストや図を描きながら視覚的に整理していきます。
(例)自己紹介する時、今までの経歴がどう今に繋がっているかを人にスラスラと話せるようになりたい。

【ケース2】現在の整理

自分の強み、状況、想いなどをご自身がどう考えているかを、整理していきます。
(例)今度イベントでプレゼンテーションすることになったけど、何が言いたいか段々ゴチャゴチャしてきたので一緒に整理してほしい。

【ケース3】ビジョンの整理

構想、なりたい将来像などを整理していくことでイメージに近い形で視覚的に具体化していきます。
(例)10年後の自分の「こうありたい!」を、バシッとグラフィックで表現することで今頑張れるモチベーションにしたい。

対話×グラフィック化による思考整理は、色々な問題解決に役立ちます。
「こんなお願いしても大丈夫かな?」
「なかなか人には言えない…」
というご心配はご無用ですので、まずはお気軽にご相談ください。

料金は2時間1万円から。まずはお気軽にご相談ください。

料金:10,000円(事前振り込み、または当日のお支払い)
事前振込ご希望の場合、振込先をご連絡差し上げております。
※可視カフェを飲食店やコワーキングスペースで行う場合、お客様の分のご利用料金の実費のご負担をお願いいたします。

さらに詳しく

よくあるご質問

どんな風に話が進みますか?

お話はお客様がお話されたい内容に沿ったものとなります。お話の進め方に迷われた場合はいくつか質問やテーマをご提示して、お客様からご希望をうかがうことはありますが、無理にあれこれ伺うことはいたしません。

どういった場所で実施しますか?

現在鹿児島を拠点としており、基本的には鹿児島中央駅または天文館のコワーキングスペースやカフェといったオープンスペースで実施しております。また、鹿児島中央駅からの往復交通費をご負担いただくことで市外への出張も可能です。詳しくはお問い合わせからお気軽にご相談ください。

描いてもらうグラフィックはどんなものですか?

紙とペンで描いたラフなもので、時間内であれば固まった内容を改めて再度整理して描きなおすことも可能です。描いたグラフィックはその場で全てお渡しいたします。また、印刷やウェブページへの掲載などをお考えの方にはオプションメニュー(別料金)でデジタルデータの制作も可能です。

人に聞かれたくない内容なのですが。

描いたグラフィックはその場で全てお客様にお渡しし、可視カフェ実施の前にお伺いした内容の取り扱いに関する確認書をお渡ししております。また事前に秘密保持契約を交わすことも可能ですので、必要に応じてご対応させていただきます。実施場所をカフェやコワーキングスペースから、店舗やオフィスに変更することも可能ですので詳しくはお問い合わせからご相談ください。

お客様の声(事後アンケートから一部抜粋)

20代女性

自分のことを言語化する機会ってほとんどないですし、サポートしていただけたからこそ、素敵なアウトプットになりました。毎日眺めます!

20代男性

自身に関する事柄が言語化・可視化されたことで自己理解が深まり、作業過程においても満足感や幸福感を得られました。

50代男性

過去15年間の事業のあゆみを中心にお話を聞いてもらいました。思いつくまま一気に話した内容が目の前でテキパキと整理されスッキリまとまってあり、とても分かりやすいものになっています。新たな自分を発見できたような、嬉しい気持ちになりました。ありがとうございます。

30代女性

かなりの感覚&抽象的な私の言葉を拾って、可視化して下さって、ありがとうございました!また”今”しか見えていない私に、”10年後”の自分について具体的に考える時間を持つことができました。早めの自分への誕生日プレゼントになりました。

何かご不明な点や気になることがございましたら、どんなことでもぜひお気軽にお問い合わせください。
ご連絡をお待ちしております。